2009年07月02日

「両手振り体操」DVD内容紹介

腕振り運動は「両手振り体操」という名称で、
船井幸雄氏によって広められたが、
そのDVDの内容の一部を紹介したいと思う。



ryoutehuritaisou_dvd_panf.png

免疫学の権威・安保徹氏
140302_0451~01.jpg

高輪クリニック理事長の陰山泰成氏
140302_0452~01.jpg

「EAV」という機器で被験者を測定
140302_0455~01.jpg

体の左右のバランスが悪く、頚椎の6番に歪み
140302_0456~01.jpg

胸椎の4番に歪み
140302_0456~02.jpg

腰椎の4番、5番に歪み
140302_0456~03.jpg

オーラ測定
140302_0458~01.jpg

被験者に腕振りを5分だったか10分だったかをやってもらうと……

心身のバランスが整った緑のオーラに変化
140302_0500~01.jpg

腕振りで自然治癒力が高まった
140302_0501~01.jpg

交感神経優位の心身が落ち着いた
140302_0502~01.jpg

高かった数値が劇的に下落
140302_0502~02.jpg

腕振り前は頚椎6番、胸椎4番、
腰椎4番と5番に歪みがあったが……
140302_0503~01.jpg

腕振り後、全ての歪みが消えた!
140302_0503~02.jpg

腕振り後、大腸の機能も修復
140302_0505~01.jpg

背筋が伸びて鼻呼吸になる事で自律神経が整う
140302_0505~02.jpg

不整脈が治癒
140302_0506~01.jpg

下痢、便秘が改善
140302_0507~01.jpg

心身の健康には自律神経のバランスが必要
140302_0507~02.jpg

腕振りはとても良い健康法
140302_0507~03.jpg

バージョン2を5分間、1ヶ月行なったら、
枕なしでも仰向けで寝れるようになった(船井談)
140302_0509~01.jpg

リラックスしながら集中できる(近藤洋一談)
140302_0511~01.jpg

気が静まる
140302_0511~02.jpg

腕振り後、肩こりが軽減
140302_0513~01.jpg

風邪を引かなくなり、大きな病気とも無縁に
140302_0513~02.jpg

ポジティブなイメージを持つのに最適
140302_0515~01.jpg

病気の原因は、無理な生き方を続けているか、
楽な生き方に偏っていること。

140302_0522~01.jpg

生活習慣病の真の原因は長時間労働
140302_0523~01.jpg

体操するのが心の負担にならないように
140302_0524~01.jpg

絶対に治らないはずの病気が治った実例が沢山出てきた
140302_0526~01.jpg

60歳以下は200回前後(3〜4分)
60代は300回(5〜6分)
70代は400回(6〜8分)
80代は1000回(15〜20分)
90代は2000回(30〜40分)

140302_0518~01.jpg

フォーグを使用すると腕振りに効果的
140302_0530~01.jpg

フォーグは様々なシーンに活用できる
140302_0532~01.jpg

寝ている間は足裏に装着
140302_0532~02.jpg


普段、ポケットに入れて持ち歩いても良いし、コースターにすれば水にエネルギーチャージ。

痛い所に当てたり、チャクラに当てたり、風呂に入れたり、結界用に設置したり、使い方はアイデア次第で無限にある。

image_2.jpg


▼フォーグ販売ページ
https://chojinclub.thebase.in/items/4491808

▼フォーグ限定クーポン
https://ameblo.jp/chojinclub666/entry-12255248518.html

posted by アンリ・クリスチャン at 16:42| Comment(0) | 奇跡を起こす骨格の矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。